プリウス 買取

プリウスは高価買取されている車です

世界初のハイブリッドカーは1997年に誕生したトヨタプリウスです。

 

現在では世界の93ヶ国で発売されていて、世界で一番売れているハイブリッドカーでもあるのです。
トヨタの世界戦略車ですから、名前もプリウスで統一しているのもトヨタの自信の表れだといってもいいでしょう。
すでにフルモデルチェンジが3回行われていて、常に売れているプリウスですが、モデルチェンジの際は納車が半年後ということも珍しくないくらいの売れ行きとなっています。

 

それもこれもガソリンエンジンを使いながらも電気の力を補助的に利用して燃費を極限まで抑えていることが大きいです。
人気があるため、多くのプリウスオーナーは乗り捨てる覚悟で乗っている人が多いようです。そのため中古車市場ではそれほどプリウスの玉数は多くなく、仮に出てもすぐに売れていくことからもその人気の高さがわかるというものでしょう。

 

ですからプリウスはとても高価買取を期待できる車種なのです。

 

なので

 

 

そこでより高く買取してもらうために、一括査定サイトを利用して業者を競合させて買取価格を釣り上げましょう。

一括査定サイトを利用して買取価格UP

 

プリウスは人気車種のため基本的にどの業者も欲しい車です。
なのでそんな業者を競わせて買取価格をどんどん釣り上げていきましょう。

 

 

価格の釣り上げになくてはならないのが一括査定サイトです。

 

 

一括査定サイトは簡単な登録でたくさんの業者から査定を集めることができる便利なサービスです。一括査定サイトを使うことで査定集めの大幅な時間の短縮ができます。

 

それではさっそくこの一括査定サイトを利用した買取UPの「査定」「交渉」をご紹介します。

 

 

 査定

業者を競合させるために必要不可欠な査定集めです。

 

多くの査定を集め比較するることで愛車のプリウスに高値を付けて業者が一目でわかります。
査定額が安い業者と取引しても時間の無駄ですから、まずは査定を集め高値を付けた業者を選別しましょう。

 

おすすめの一括査定サイト

以下の査定サイトは大手企業が運営しており、一度に取れる見積の数や登録業者が多いのでプリウスに高値をつける業者を見つけやすいのでぜひ利用しましょう。また競合させやすいといわれる大手中古車業者が多数参加しているのもおすすめの査定サイトの特徴です。

 

サイトによって登録業者が違うため、2つ以上のサイトを掛け持ちすることをオススメします。

 

 

 

 

 交渉

業者は選別したあとは実際に交渉を勧めましょう。

 

この交渉で先ほど一括査定サイトを利用したことが効いてきます。
というのも業者は一括査定サイトを利用し査定をとっていることがわかりますから、競合他社がいることを知っていますからとても交渉がしやすく競合させやすいのです。

 

実際に交渉がはじまると業者は「○○さんはどれくらいでしたか?」と他社の査定額を伺ってくると思います。
ですからここは少し曖昧にしながらちょっと高く査定額を伝えることがポイント。

 

よく業者は「今決めてくれるなら○○万円までだしますよ」と駆け引きしてきます。
金額に満足できればそのまま即決してもいいですが、ほかの業者が気になる場合返事しなくても大丈夫。

 

プリウスは人気車ですからそれだけ強気に出ても問題ありません。

 

特に年式が新しいプリウスに関してはネックとなるバッテリーに不安要素がありませんから強気の交渉をしていきましょう。

 

更に詳しい買取情報は>>車 売却

もちろん年式はできるだけ高年式がいいのは他の車とも変わりはありません。
プリウスの場合は充電バッテリーが年式とともに弱くなりますのでそのあたりのチェックは必要になることはよく覚えておきましょう。